不正なポップアップ画面を表示させ、インターネットバンキングの
認証情報等を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください。


平成24年10月31日
お客様各位

先般、他の金融機関において、インターネットバンキングへのログイン後、パスワードなどお客さまの認証情報を入力させようとする不正なポップアップ画面が表示されるという事例が発生しました。
 当組合のインターネットバンキングサービスでは、ポップアップ画面を表示してお客さまの認証情報を入力いただくことはありませんので、このような画面が表示されてもパスワードなどお客さま情報の入力は絶対に行なわないでください。
 万一、お取引中に不審なポップアップ画面が表示された場合、直ちにお取引を中断し、当組合までご連絡いただくようお願い申し上げます。 
 また、このような不正なポップアップ画面が表示された場合、お客さまのパソコンが何らかのコンピュータウイルスに感染している恐れがありますので、最新のパターンファイルを適用したセキュリティ対策ソフトによるウイルス検知をお奨めするとともに、ご利用されているパソコンのOSやブラウザ、セキュリティ対策ソフトを常に最新の状態でご利用いただくようお願い申し上げます。






戻る